放課後等デイサービス リボン は 支援学級・特別支援学校に在学している、小学校から高校までのお子さんを対象に将来に向けて必要な能力や感覚を養うお手伝いをいたします。

<工作・絵描き>
ペーパークラフトや粘土細工、段ボール工作など、描く、曲げる、はさみで切る、折るなど手先の感覚を養い、想像力を育みます。

<野外活動>
リボンには自然の遊びもたくさんあります。土や水、花に風。自然に触れ、自然の中で思い切り走り、遊ぶ喜びを体験します。庭の畑で育つ作物や虫たちを観察し、収穫を喜びます。公園などの遊びの中で、他の利用者さんや地域の子どもさんと仲良くなるルールや楽しさを学びます。


一緒に働き・学びませんか

一緒に働き・学ぶ仲間を募っています。パートでも結構です。詳細はお問い合わせください。
放課後等デイサービスリボンでは、スタッフが利用者さんのことをよく理解し、適切に対応できるよう、日々研鑚に努めています。
毎週のスタッフ会議では、ABA(応用行動分析)、認知行動療法、PECSを実践で活かせるように繰り返し学習しています。



子育て・虐待防止メール相談

私たちへの子育てや虐待に関する相談メールはこちらです

創作ひな飾り

Posted by mapcan at 16:46 2021年02月19日

リボンでは、季節毎の行事を利用者の子どもたちに体験してもらうことを重視しています。
最近の工作のテーマは、ひな飾りです。
写真は、1年生の利用者さんが、一人で、紙を自由に使って作った作品です。
子供達の想像の世界を大切にしたいですね

リボンでは、このような子どもたちの発達を促す支援を一緒に楽しんでくださるスタッフを求めています。
条件などは遠慮なくお問い合わせください。

メール miyazaki@mapcan.net



  


リボンの節分

Posted by mapcan at 19:24 2021年02月07日


災い、特にコロナウィルスには入ってきてもらっちゃ困る。
みんなで、鬼退治をしました。鬼に投げていたのは柔らかいボール。
鬼退治が終わったら、御褒美に、キャンディーを食べましたよ。